お問い合わせ

集塵機メンテナンス事例

2021年11月29日集塵機のダイヤフラムシート交換

こちらのお客様は、集塵機にて作業工程で発生する鉄粉を集塵されております。今回は集塵機からエアーの漏れる音がしていると集塵機メンテナンス.comにご相談をいただきました。

一度ご訪問させていただき、集塵機を点検したところ、フィルターに付着したダストをエアーで払い落とす装置のダイヤフラム内部からエアーが漏れているのを確認しました。
後日、ダイヤフラム内部のシートを交換し、エアー漏れがないことを確認。また、払落しも正常に動作し集塵機本来の吸引力に戻り、お客様も大変満足されておりました。

このように、長らく部品交換や点検をしていない集塵機は作業環境の悪化や故障・事故のもととなり、危険を伴う可能性があります。集塵機メンテナンス.comではフィルターなどの部品交換や清掃、点検なども承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

2020年11月24日集塵機 天板腐食補修

こちらのお客様へは、集塵機のメンテナンス・点検で、定期的にご訪問させていただいております。こちらの集塵機は、既に設置から28年が経過しており、経年劣化が進んでいる状態です。特に、天板部分の錆・腐食が急速に進行しており、腐食により穴が空いてしまっている箇所も見受けられました。そのため、今回のメンテナンスでは、穴あき箇所に補修を実施させていただき、腐食が進みにくくなるような処理を実施させていただきました。
このような、長年使用している集塵機に関しても、集塵機メンテナンス.comでは、メンテナンス・修理対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

2020年11月24日集塵機 穴あき・腐食 修理

こちらの工場では、集塵機ではマグネシウム粉を収集しています。また、集塵機メンテナンス.comで定期的にご訪問させていただいております。

今回、定期点検を実施させていただいたところ、集塵機のダクト部分に腐食による穴あきを発見。マグネシウム粉は、粉塵爆発を誘発する危険性があるため、すぐに交換を提案させていただき、修理作業を実施させていただきました。交換後は、集塵物の漏れ等もなく、快調に動作しております。

このような、集塵機細部までの各種チェック・保守は、集塵機の専門家にお任せください。万一の不具合発生時も、集塵機メンテナンス.comは、お客様の安全を守るために、徹底的な修理を実施させていただきます。

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。