お問い合わせ

集塵機メンテナンス事例

7月 8th, 2021制御盤、電気部品交換作業

こちらのお客様は集塵機メンテナンス.comにて、定期的に点検をさせていただいており、紙にデータ帳票を印刷をし裁断し、その際に発生する紙粉を集塵機にて収集し、紙片を圧縮されております。

今回も定期点検にてご訪問し、制御盤の詳細チェックを行っていたところ、油圧ユニット用電磁接触器の経年劣化による接点摩耗が見受けられました、このまま使用し続けると接点が接触せず電流が流れなくなり装置が動かなくなりますので予防保全で故障停止する前に部品交換の実施に至りました。
点検~部品調達~交換作業まで一貫して対応させていただきました。もちろん交換後は、問題なく快調に動作しております。

 

集塵機メンテナンス.comにご依頼いただければ、的確な集塵機の予防保全を実施させていただきますので、お気軽にご相談ください。

1月 20th, 2021排風機 軸受けベアリング交換作業

こちらのお客様は集塵機メンテナンス.comにて、定期的に点検をさせていただいており、紙にデータ帳票を印刷をし裁断し、その際に発生する紙粉を集塵機にて収集されております。 

点検作業時には振動測定を行っており、軸受けベアリングの摩耗により徐々に振動値が高くなってきましたので軸受けベアリングの交換を提案させて頂き実施に至りました。
点検~部品調達~交換作業まで一貫して対応させていただきました。もちろん交換後は、問題なく快調に動作しております。 

このような、集塵機の全体的な点検・維持は、集塵機のプロ、集塵機メンテナンス.comにお任せください。綿密な点検、保守・管理まで、一貫して対応させていただきます!

11月 24th, 2020カッターブロワー 部品交換

こちらのお客様へは、紙粉・紙片の集塵を行っている集塵機・集塵機周辺機器のメンテナンス及び点検にて、定期的にご訪問させていただいております。

今回点検を行ったところ、カッターブロワーに軽度の損傷が発見されたため、はじめに部品の交換を提案させていただきました。その後、お客様にご納得いただいたうえで、部品交換を実施させていただきました。修理実施後は問題なく、快調に動作しております。

一見動作に問題ないような軽度の損傷であっても、そのまま放置した場合には、ほかの個所の故障につながる場合もございますので、集塵機・集塵機関連機器の定期的なメンテナンスは欠かせません。そのような集塵機の定期点検・チェックは、集塵機メンテナンス.comへお任せください!

11月 24th, 2020コンパクター ラムレール交換

こちらのお客様で使用されている集塵機は、紙粉・紙片を集塵し、コンパクターにて圧縮・減容化処理を行っております。また、弊社にて定期的にご訪問させていただき、集塵機およびコンパクターのメンテナンスをさせていただいております。

こちらのコンパクターは、生産設備にかかわる設備のため、急な設備の停止が起きないよう、少しでも部品の摩耗が確認された場合には、部品交換を実施させていただいております。今回の点検では、「ラムレール」という部品に摩耗が見られたので、交換用部品の調達~部品交換~試運転実施まで、一貫して対応させていただきました。

このように、コンパクターの定期的なメンテナンスに関しましても、実績が多数ございますので、コンパクターのメンテナンスにつきましても、集塵機メンテナンス.comへお気軽にご相談ください。

11月 24th, 2020コンパクター ラムシリンダーシール交換

こちらのお客様では、集塵機で紙粉・紙片を集塵し、コンパクターにて減容化を行っております。また、弊社にて定期的にご訪問させていただき、集塵機およびコンパクターのメンテナンスをさせていただいております。

こちらのコンパクターは、高稼働率にて長きにわたり使用しているため、経年劣化が進んでいる可能性がありました。そこで、集塵機メンテナンス.comのスタッフより、コンパクターの経年劣化が進んだ際に不具合が発生しやすい「ラムシリンダーシール」の交換をご提案させていただき、交換用部品の調達~部品交換~試運転実施まで、一貫して対応させていただきました。

このように、コンパクターの予防保全に関しましても、ノウハウを持つ集塵機メンテナンス.comのスタッフが、お客様へご提案、交換~試運転対応まで一貫対応させていただきますので、コンパクターの予防保全をお考えのお客様は、集塵機メンテナンス.comへお気軽にお問い合わせください。

9月 9th, 2020制御盤 定期点検・リレー交換

こちらのお客様へは、集塵機のメンテナンスおよび部品交換にて、定期的にご訪問させていただいております。

 

今回は、制御盤の定期点検を実施させていただきました。詳しく点検を進めると、制御盤のリレーに経年劣化の兆候が見られました。このままリレーの劣化を放置すると、リレーの故障に伴い突然の制御盤の稼働停止や、生産設備の停止など、大きな損失につながることが予想されます。そこで、リレーの交換をご提案、交換を実施させていただきました。もちろん、その際の適合部品の調達も、集塵機メンテナンス.comにて実施させていただいております。

 

このような、ちょっとした部品の交換は、一見簡単そうに見えて、交換作業に危険が伴うことや、適合する部品を探す作業など、面倒な作業が連続することが散見されます。このような保全に関しては、保全代行を実施できる集塵機メンテナンス.comにお任せください!

9月 9th, 2020排風機 異音修理

お客様より、集塵機から異音が発生しているとのご相談をいただきました。

 

そこで、スタッフが原因の調査を行い、各種検査を実施したところ排風機の「振動値」が高いことが判明しました。異音および振動が発生している原因は、ベアリングが摩耗によるものだと判明しました。そのため、排風機のベアリングを新品と交換を実施させていただきました。その結果、排風機の振動および異音はなくなり、快調に動作するようになり、修理完了となりました。

 

このような、集塵機から発生する異音など、原因が分かりづらい故障・不調に関しましても、集塵機メンテナンス.comはこれまでの豊富な経験や、綿密な検査で確実に原因の特定に結び付け、修理を実施させていただきます。集塵機の修理のことなら、集塵機メンテナンス.comにお任せください!

9月 9th, 2020集塵機ファン フィルター交換・グリスアップ

お客様より、集塵機の吸引力が低下しているとのご相談をいただきました。

 

弊社スタッフにて現場確認したところ、集塵機のフィルターが汚れていることに加え、ファンユニット部分(軸受け)のグリスが著しく汚れておりました。そのまま放置した場合、軸受け部分の摩耗が早くなり、異音やガタツキなどによるベアリングの短命化につながる恐れがあります。そこで、フィルター交換と併せて、グリス交換も同時に実施させていただきました。

 

このように、集塵機の詰まり・吸引力低下は、集塵機の故障の前兆となることもあります。集塵機のメンテナンスに関しましては、集塵機のプロフェッショナル集塵機メンテナンス.comにお任せください!

9月 9th, 2020コンパクター 定期点検・番線ローラー交換

こちらの会社様へは、集塵機の点検およびメンテナンスにつきまして、定期的にご訪問させていただいております。

 

この度、定期点検を実施した際に、コンパクターの部品となるワイヤーを固定する部品(ガイド)に摩耗が見られました。摩耗したまま放置した場合、ワイヤーへの摩擦が多くなり、最悪ワイヤーが切れてしまうというリスクがありました。そこで、ワイヤーガイドを一式交換することで、予防保全を実施させていただきました。

 

このように、集塵機メンテナンス.comでは、実績豊富なメンテナンススタッフが、小さな故障の予兆を見逃しません!集塵機のメンテナンスのことなら、集塵機に関するプロフェッショナルである集塵機メンテナンス.comへお気軽にお問い合わせください!

9月 9th, 2020コンパクター・制御盤 予防保全・部品交換

こちらの会社様では、コンパクターおよび制御盤のメンテナンスを定期的に実施させていただいております。これらの機器は、生産設備に組み込まれている重要な機器となっております。

 

この度のメンテナンス時においては、特に大きな故障はなかったものの、一部部品に経年劣化の兆候が見られました。すぐに故障するような状況ではありませんでしたが、予防保全として、はじめにコンパクターのパッキン類の部品交換を提案させていただきました。また、制御盤は急速な経年劣化の進行による故障のリスクを低減することに加え、延命措置を図るため、操作機器の交換を提案させていただき、集塵機メンテナンス.comにて交換を実施させていただきました。

 

このように、生産設備の急な停止を避けるためにも、定期的なメンテナンスと「予防保全」が重要です。集塵機メンテナンス.comでは、経験豊富なスタッフがお客様の生産設備を点検。必要がある場合は、修理・交換等をご提案させていただきます。予防保全も集塵機メンテナンス.comにおまかせください!

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。