お問い合わせ

集塵機メンテナンス事例

2021年11月29日集塵機のダイヤフラムシート交換

こちらのお客様は、集塵機にて作業工程で発生する鉄粉を集塵されております。今回は集塵機からエアーの漏れる音がしていると集塵機メンテナンス.comにご相談をいただきました。

一度ご訪問させていただき、集塵機を点検したところ、フィルターに付着したダストをエアーで払い落とす装置のダイヤフラム内部からエアーが漏れているのを確認しました。
後日、ダイヤフラム内部のシートを交換し、エアー漏れがないことを確認。また、払落しも正常に動作し集塵機本来の吸引力に戻り、お客様も大変満足されておりました。

このように、長らく部品交換や点検をしていない集塵機は作業環境の悪化や故障・事故のもととなり、危険を伴う可能性があります。集塵機メンテナンス.comではフィルターなどの部品交換や清掃、点検なども承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

2021年5月27日パッケージ型集塵機のフィルター交換

こちらのお客様は、小型のパッケージタイプ集塵機にて作業工程のヒュームを集塵されております。
今回は吸引力が低下していると集塵機メンテナンス.comにご相談をいただきました。長らくフィルターの交換を行っていないとのことでしたのでフィルター交換をさせていただきました。

現地にて集塵機を点検したところ、フィルターの汚れはもちろん集塵機内部もダスト以外の異物なども見られ、著しく汚れている状態でした。
集塵機内部の清掃とフィルターの交換を実施したところ、吸引力が大幅に改善され、お客様も大変満足されておりました。

このように、長らくフィルター交換や内部清掃をしていない集塵機は作業環境の悪化や事故のもととなり、危険を伴う可能性があります。集塵機メンテナンス.comではフィルターなどの部品交換や清掃、点検なども承っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

2020年11月24日集塵機 ダイヤフラムシート交換

こちらのお客様が使用されている集塵機にはパルスエアーを照射し、フィルターに付着した粉塵を払い落とす機構がついております。こんかい、その払い落とし機構が正常に動作しなくなっているというご相談をいただきました。集塵機メンテナンス.comのスタッフが確認したところ、パルスエアーを発生させる機構である「ダイヤフラムシート」が、劣化のために割れてしまっていることが判明。そのため、パルスエアーを発生させることが出来ないということが判明しました。そこで、弊社にて交換部品の調達~交換実施~試運転まで、一貫して対応させていただきました。
このような、集塵機の故障に関しましても、集塵機メンテナンス.comでは、ノウハウを持ったスタッフが迅速かつ一貫して対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

2020年11月24日集塵機 天板腐食補修

こちらのお客様へは、集塵機のメンテナンス・点検で、定期的にご訪問させていただいております。こちらの集塵機は、既に設置から28年が経過しており、経年劣化が進んでいる状態です。特に、天板部分の錆・腐食が急速に進行しており、腐食により穴が空いてしまっている箇所も見受けられました。そのため、今回のメンテナンスでは、穴あき箇所に補修を実施させていただき、腐食が進みにくくなるような処理を実施させていただきました。
このような、長年使用している集塵機に関しても、集塵機メンテナンス.comでは、メンテナンス・修理対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

2020年11月24日集塵機 各部点検・チェック

こちらの会社へは、集塵機メンテナンス.comにて定期的にご訪問させていただき、ステンレス粉の集塵に使用されている集塵機のチェックおよびメンテナンスを実施させていただいております。

今回は集塵機のフィルターチェックや内部機関の点検などを実施させていただきました。特に異常はなく、動作に支障を来すような故障もみられませんでした。

このように、集塵機メンテナンス.comでは状況に応じた適切なご提案・メンテナンスを実施させていただきます。集塵機のメンテナンスのことなら、集塵機メンテナンス.comへお任せください。

2020年11月24日集塵機 モーター交換

お客様より、集塵機が動かないとのご連絡をいただきました。そこで弊社にてご訪問させていただき、故障原因を調査したところ、モーターの焼き付きが発生していることが判明。弊社にて新品モーターを調達させていただき、交換を実施させていただきました。修理以後は、集塵機も元のように快調に動作しております。

2020年11月24日集塵機 風量測定・フィルター交換

こちらのお客様へは、定期的にご訪問させていただいております。定期チェック事項として、風量測定をしたところ、風量が以前よりも低下しておりました。そこで、更に確認をしたところ、フィルターの汚れが蓄積し、差圧が高くなっており、吸引力の低下へとつながっていることが分かりました。そこで、弊社にて集塵機のフィルターを交換をご提案~実施させていただき、吸引力も元のレベルまで回復致しました。

2020年11月24日制御盤 マグネットスイッチ交換

集塵機が動かないとご相談をいただきました。確認をしたところ、マグネットスイッチが劣化により、正常に動作しなくなっていることが判明。スイッチごと部品調達~交換を実施させていただきました。交換後は集塵機も元のように快調に動作しております。

2020年11月24日集塵機 故障・部品交換

お客様から、集塵機が停止してしまったとのご相談をいただきました。

客先へ急行し、故障原因を調査したところ、モーターが焼けたため、モーターが動作しなくなったことが原因と判明。すぐに新品モーターを調達させていただき、交換を実施させていただきました。その結果、以前のように集塵機も動作し、現状回復を致しました。

このような、急を要する集塵機の修理に関しても、集塵機メンテナンス.comでは迅速に対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

2020年10月1日集塵機ファン 定期点検・振動測定

こちらのお客様へは、定期的にご訪問させていただき、集塵機の稼働状況につき、確認をさせていただいております。今回も、風量測定ならびに振動測定などを実施し、集塵機に故障の予兆が見られないか、綿密にチェックさせていただきました。

このように、集塵機に関する予防保全につきましても、集塵機メンテナンス.comを運営する集塵装置(株)は実施可能ですので、集塵機の予防保全につきましても、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。