お問い合わせ

集塵機技術情報

9月 9th, 2020集塵機 トピックNo.14 ファンなしの省力運転サイクロン

ある焼却炉の集塵機・バグフィルターがすぐ煤塵で詰ってしまい使用できなくなるという相談を受けました。行って調べてみると立派なマルチサイクロンがついています。しかしどこをみてもファンがついていません。もっぱら焼却炉の熱によるドラフトだけをたよりに運転していたわけです。
どんなサイクロンでも圧力損失(常温換算)120~200mmH2Oはかかります。ドラフトだけではせいぜい5~15mmH2Oですからまともなサイクロン運転はできるはずがありません。サイクロンが詰った理由はドラフトによるほんのわずかな気流と、それに同伴された大量の煤塵というわけです。
普通では考えられない事ですが、あまり深く考えずにマルチサイクロンだけメーカーから買って、あとは計算もせずに自分で取付けたための間違いでした。専門メーカーに一括して作らせた方が二重手間もなく、かえって安上がりだったのではないでしょうか。

お問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼は、電話またはメールフォームより承ります。