• 集塵機メンテナンスTechnique Guide 100名様限定プレゼント
  • ろ布(フィルター)無料健康診断
  • 集塵機無料診断サービス
  • 集塵なんでもラボ
» 運営会社  » プライバシーポリシー  » サイトマップ

集塵機技術情報

集塵機技術情報

集塵機メーカーの私たち「集塵機メンテナンス.com」は、皆様の集塵機・バグフィルター,除塵機の設備担当として、様々な集塵機・バグフィルター,除塵機に接してきた経験・実績があります。その経験・実績を活かし、集塵機・バグフィルター,除塵機に関する技術的な情報、ノウハウや技術情報を取りまとめました。 掲載内容や、集塵機・バグフィルター,除塵機、メンテナンス・保全,修理、ろ布・濾布(フィルター)、粉塵・粉じん(ヒューム、ダスト、埃)のご相談は、お気軽にお問い合わせください。

集塵機技術情報 - 集塵機ワンポイントトピック

集塵機 トピックNo.14 ファンなしの省力運転サイクロン

ある焼却炉の集塵機・バグフィルターがすぐ煤塵で詰ってしまい使用できなくなるという相談を受けました。行って調べてみると立派なマルチサイクロンがついています。しかしどこをみてもファンがついていません。もっぱら焼却炉の熱によるドラフトだけをたよりに運転していたわけです。
どんなサイクロンでも圧力損失(常温換算)120~200mmH2Oはかかります。ドラフトだけではせいぜい5~15mmH2Oですからまともなサイクロン運転はできるはずがありません。サイクロンが詰った理由はドラフトによるほんのわずかな気流と、それに同伴された大量の煤塵というわけです。
普通では考えられない事ですが、あまり深く考えずにマルチサイクロンだけメーカーから買って、あとは計算もせずに自分で取付けたための間違いでした。専門メーカーに一括して作らせた方が二重手間もなく、かえって安上がりだったのではないでしょうか。

上記の掲載内容や、集塵機・バグフィルター、修理・保全メンテナンス、
ろ布・濾布(フィルター)交換、粉塵・粉じん(ヒューム、ダスト、埃)等に関するお悩みはこちらからどうぞ。

お問い合わせはお気軽に!集塵機メンテナンス.comを、ご覧頂きまして誠にありがとうございます。各種集塵機メンテナンス等のことなら「集塵機メンテナンス.com」にお任せ下さい!